義兵衛の珍道記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

赤貝

身が赤いので赤貝、そのまんまだが、別名『ほんだま』とも言う

見た目が似た物が多く、貝のしわの本数で判断する

三陸沖産の物が人気があり、甘味や薫りが凄く良い

akagai.jpg
【赤貝 アークシェル Ark Shell】

ヘモグロビンと鉄分が豊富で、貧血予防に効果があります

ヒモの握りや、ワタをサッと湯通しし、酢味噌で合えた物も旨い


ではコネタを前回すしの原型は『フナの熟れ鮓』は話しました

『フナの熟れ鮓』は1~3年発酵させて食べる。が、待てないので
                 
米を増やして魚を少し生っぽく食べる、青森ではお馴染みの『サケの飯ずし』

等の飯ずしが誕生するが、これも半年位掛かる。待てないので
                 
関西で炊いた米に酢を混ぜて、木枠の中に飯と酢で〆た魚を入れ押す

所謂、箱寿司、バッテラ、棒ずし、が誕生するが、半日位熟れさせ食べた
                 
が、これにも待てなかったのが江戸っ子である

炊いた飯に酢を掛け、切った魚と飯を手で握ってたべた。握りずしが誕生した

日本には色んな種類のスシがありますが、どれも美味しく世界に誇れる食文化です

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なるほど~!!
もともとは保存食から料理に変化したんですね~♪

にゃほと | URL | 2010年12月26日(Sun)16:06 [EDIT]


にゃほと様へ

コメントありがとうございます
この保存食から、米が日本では多く中国では少なく新化した様です。
日本人って米好きなんですね

義兵衛 | URL | 2010年12月26日(Sun)16:49 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。